topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒柴グッズ ラインアップしました - 2016.10.26 Wed

久しぶりの黒柴グッズです^^

黒柴マスコット

できるだけシルエットは実際の柴犬に忠実に。
しかし表情は我が家で飼っている黒柴をじっくり眺めながら飼い主目線で作ってみました。

20161926_3_PA250478.jpg



20161026_4_PA250455.jpg


我が家の黒柴はすっかりおじいちゃんになってしまいましたので、すっかり白く、茶色の部分も殆ど無くなってしまいましたが、
制作しながら若い頃の模様を思い出し「ああ! こんな模様だったよなぁ…」と懐かしく、作っている本人も楽しんで作りました。

リアルフィギアとちょっと違うすこしとぼけた表情の作風を楽しんでいただければ嬉しいです^^


スポンサーサイト

久しぶりのラインアップです - 2016.10.01 Sat

大変お待たせいたしました。
ご訪問いただきありがとうございます。

先月某所にて学位を授与することができ、ようやくお披露目することが出来ました。

今回、50cmにも及ぶ大型作品と同時進行で制作した、メジロザメとハンマーヘッド。

20161001_mekoro_P9280213.jpg

20161001_mekoro_P9280209.jpg

20161001_mekoro_P9280214.jpg
メジロザメの置物

特にメジロザメは表情・シルエット・憶えているだけで12回以上は色を幾度にも塗り重ねた着色。
本人も納得のゆく仕上がりになりました。
ハンマーヘッドと共に原型から制作してほぼ半年近く時間を要した作品です。



20161001_4_P9300304.jpg

20161001_hammer_P9280201.jpg

20161001_hammer_P9280206.jpg
ハンマーヘッドシャークの置物

ハンマーヘッドをモチーフにした作品はこれまでにも何度か制作したのですが、
無理なくぎこちないシルエットを作るために今回ほどじっくり観察したことは無かったかも知れません。
なぜ、こんな頭になったのか? 生物学的に考察し、進化論をさかのぼり原点はどんな生き物か? 
ハンマーに似た生き物の形もじっくり観察しながら自然の造形に逆らったぎこちないシルエットにならないよう意識して。
今回はメジロの方が無理の無い形に仕上がったと思います。


20161001_tsubame1_P9280217.jpg
ツバメウオ ~(1) 置物

20161001_tsubame2_P9280223.jpg
ツバメウオ ~(2) 置物

ツバメウオも本来のシルエットに出来るだけ忠実に。 しかし、ツバメウオらしいぽよよ~んとした表情をつくりたかったので
このような仕上がりになりました。

20161001_kohammer_P9280229.jpg
ハンマー ~ マスコット

20161001_kohammer1_P9280230.jpg

20161001_ronin_P9280234.jpg
ロウニンアジ ~ マスコット

20161001_ronin_P9280249.jpg

こちらの子ハンマーたちとロウニンは以前作った作品を違う形に仕立てました。



20161001_garasu_P9300277.jpg
魚のガラス細工

こちらはガラス炉で自ら制作した魚のパーツにワイヤーを施してみました。

20161001_pika_IMG_3325.jpg
ウデフリツノザヤウミウシ ~ マスコット


このほか、制作中の犬とその他の作品もお披露目したかったのですが、今回は間に合わず。
慌てずじっくり完成させようと思います。

大量の大きな画像と長い文章、最後までご覧いただきありがとうございました。








ラインアップしました - 2014.12.01 Mon

大変お待たせしました。
ほぼ3年ぶりのラインアップです(^^)

20141201_1_PB300145.jpg

ミジンハゼの置物
当初は2セット作る予定だったのですが、
画材道具が作業中に壊れてしまい今回は1セットのみになってしまいました>_<

20141201_2_PB300140.jpg

ご好評頂きましたら
ミジンベニハゼ君の住まい=小瓶はもう1セット完成品がありますので、
取り寄せ中の道具が届き次第もう1セット制作の予定です。



20141201_3_PB290119.jpg

ウミウシの置物
今回はなるべく小さく、細部にも手を加えて作ってみました。

20141201_4_PB290133.jpg

本当に水が入っているように見えませんか? ^^

お飾りになる時は、変色の原因になりますため直射日光の当たらない場所にお願いいたします m(__)m




20141201_5_PB240066.jpg

海のいきもの バックチャーム

海のパーツがたくさん手に入りましたので
色んな種類の海の生き物を作ってみました。


20141201_6_PB240070.jpg



20141201_7_PB240071.jpg





お気に入りの作品が見つかりますように

ラインアップしました。 - 2011.08.21 Sun

お待たせしました。

夏休みの造形日記!?
ただいまラインアップしました。



20110820_1.jpg




今回は、本人が一番楽しんで制作していたかも知れません。

○○に遊びに行った!遊園地に行った!わ~い♪
…と言うような子供の絵日記の様な感覚です(笑)
そんな作品達ですが、
どうぞお付き合いくださいませ




20110820_2_1.jpg


ミニハンマーヘッド

本当は実際に見た100か200匹のハンマーヘッド。
そんな壮大なハンマーリバーを作りたいのですが、
それは流石に無理!
ただでさえ制作の遅い作者なので・・・
ハンマーリバーならずハンマーの小編成になりました。

20110820_3_1.jpg

小瓶細工 ハンマーヘッド

小瓶細工にもハンマーヘットを一点追加しました。



20110820_4_1.jpg

ハンマーヘッド 携帯ストラップ

幾重にも色を重ねたハンマーヘッドの携帯ストラップは
既にラインアップしているのですが、
今回は単純な造りの携帯ストラップに仕上げてみました。



ウミウシ 小瓶細工

こちらは、以前から細かいウミウシ細工が作りたいと
思っていましたので作ってみました。
これまで携帯ストラップでは作っていたのですが、
構造上なかなか繊細な表現が出来ないため小瓶にしてみました。


20110820_3_2.jpg

イガクリウミウシ


20110820_3_3.jpg

ミノウミウシ

20110820_3_4.jpg

ムラサキウミコチョウ


20110820_3_5.jpg

アカテンイロウミウシ


20110820_3_6.jpg

ウデフリツノザヤウミウシ




もし宜しければお店の方
ご覧くださいね


ラインアップしました。 - 2011.06.16 Thu



今回はアデヤッコとタテジマキンチャクダイを
モチーフにした作品です。

グラデーション模様のアデヤッコと
それとは対照的なはっきりしたラインのタテジマキンチャクダイ。
双方のコラボを楽しんで頂ければ嬉しいです。

20110615_3_1_0.jpg


アデヤッコ 置物


20110615_3_2_0.jpg

20110615_3_3_0.jpg

アデヤッコ 置物
(こちらは非売品になります)



20110615_3_4_0.jpg

タテジマキンチャクダイ 置物 A


20110615_3_5_0.jpg

タテジマキンチャクダイ 置物 B



20110615_2_1_0.jpg

アデヤッコ フレームA


20110615_2_2_0.jpg

タテジマキンチャクダイ フレームA



20110615_2_3_0.jpg

アデヤッコ フレームB



20110615_2_4_0.jpg
タテジマキンチャクダイ フレームB




お気に入りの作品が見付かりますように 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kimggure

Author:kimggure
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
ダイビング (22)
お知らせ (24)
ラインアップ (7)
Making (31)
作者のひとりごと (17)
picture (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。