topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業制作作品展 日程記載 誤りのお詫び - 2017.02.12 Sun

20170212_1.jpg


日程を誤って記載していました。大変申し訳ございません。
2/12訂正致しました

【2017年 デザイン美術学科卒業制作展】
  場所 : 大阪芸術大学短期大学部 伊丹学舎 体育館
  開催期間  : 2月13日(水)~19日(日)  時間 10:00~16:00
           2月8日(水)~12日(日)

本当にみなさまにはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
わたくしのために貴重なお時間を頂き予定して頂いた方々にはお詫びしても詫びきれない気持ちです。

いつか作品展でこの作品をご覧いただきたい気持ちがございます。
その時はどうぞよろしくお願いいたします。

画像は図録に載せて頂いた作品の画像です。
さすがプロの写真撮影の方が撮られただけあります。
スポンサーサイト

最優秀賞を受賞しました - 2017.02.04 Sat

s>個人的な本日の記事で少し恥ずかしく恐縮ですが…

“ここ二年ほど某所で修行していました”とオブラードに包んだような表現をしていたのですが、
実は芸術大学通信教育部で学生として勉強をしていました。

そして、昨年の九月予定通り無事二年で卒業、
その集大成としての最後の課題「卒業制作作品」

20170204_IMG_3290.jpg


数日前、2017年卒業制作展(通信学部)にて最優秀賞を受賞したと連絡を頂きました。

卒業制作作品は下記の場所にて2月13日(水)~19日(日)まで展示されます。

日程を誤って記載していました。大変申し訳ございません。
2/12訂正致しました


【2017年 デザイン美術学科卒業制作展】
  場所 : 大阪芸術大学短期大学部 伊丹学舎 体育館
  開催期間  : 2月13日(水)~19日(日)  時間 10:00~16:00
2月8日(水)~12日(日


商品で無く、自分自身が表現したいモノに拘り妥協せずに半年近く掛けて制作した作品。
途中教授の指導で若干変更・内心不本意な気持ちを少し抱きながら変更を余儀なく手直ししましたが、
それでもどうしても妥協したくなかった。
なので少し背き最後まで自分の表現したい光景を妥協せずに作りたかった、
そんな作品です。
作品の題材としたロケーションのエビソードはまた改めて書きます。

もしお近くの方・気が向いて見てやろうと思って頂けましたら宜しくお願いいたします。

あけましておめでとうございます - 2017.01.01 Sun

新年挨拶加工3IMG_3290

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

山田卓司氏・ジオラマの世界展 (in 倉敷) に行ってきました  - 2016.05.11 Wed

20160510_1_P5090015.jpg

模型作家・山田卓司氏の作品展「ジオラマの世界展」 100点を観に岡山県倉敷市まで行ってきました。


20160510_2_P5090049.jpg

最初に山田氏の作品を知ったのは、
テレビ東京で二十年前に放送されていた「TVチャンピオン 第一回プロモデラー全国選手権」(1994年)
記憶が曖昧ですが、もしかするとイラストレーションから転向して
立体造形に興味を持ち始めたのはこれがきっかけだったかも知れません。


20160510_3_P5090058.jpg

もう二十年以上前の作品なのに、この表情は鮮明に憶えています。


20160510_5_P5090021.jpg

こちらも細部までずっと脳裏に焼き付いている作品。
しかし、昔テレビで視て気が付かなかったことを今回発見。
車のナンバーが浜松ナンバー! この細部までの細工は二十年前には気が付かなかった(^^;)


20160510_6_IMG_3107.jpg

こちらもよく憶えている作品。
当時の番組ナレーター(だったかそこの記憶は曖昧ですが) の説明にあった様、作品の人物一人一人の表情が
軍人に対してお菓子を貰い無邪気に喜ぶ子供・または警戒気味の青年などと戦後の光景を感じるような作品です。


20160510_6_IMG_3110.jpg

これも当時、兄に庇ってもらった自分の生活に被るようなそんな気持ちになった作品。



20160510_7_P5090022.jpg

こらもどこで見たのか…作品展で目にして“あ、これも憶えている!懐かしい!”と。




他にもゴジラや円谷プロのキャラクター・ミリタリー作品などどれも作品の人物たちの遣り取りが聞こえてくるような
素晴らしい作品ばかりでした。

20160510_8_P5090066.jpg



最終日5月9日の前日までスケジュール的に厳しく、最終日早朝家を出て往路三時間。
なのに昼過ぎに帰路に就くというようなウルトラマンの3分リミット並のハードスケジュール。
それでも、行って本当によかったです。





近況報告 - 2016.04.28 Thu

二月から大型作品の制作に着手しています。

1_13124685_977349952340975_3427718069900240008_n.jpg

2_2546_954894471253190_7823683232786535885_n.jpg

最初はこんな形から。
まるで柏餅か鮎の和菓子のような形でしたが、

3_2_12813987_953963991346238_4787002403930991086_n.jpg

何週間も掛けてようやく一体の原型がほぼ納得できる形に仕上がったというような
気の長い作業です。


4_14_13010767_972327616176542_1416195797567797021_n.jpg


5_15_13007205_972327669509870_942212880317458343_n.jpg

高さはおおよそ0.5メートル、幅は進捗状況を見ながら決めていこうと思います。

6_17_13103479_977247379017899_4952370127969610846_n.jpg

7_13083248_977247599017877_2994299387149083342_n.jpg

おおまかな完成の時期は六月。
あとから気になる箇所を手直したい時は最終の完成時期は十一月です。


8_P4280425_t.jpg

完成した大型作品は
今後手元に残すか、どなたかに引き取って頂くかは未定ですが
複製は作る予定ですので、いずれお店にラインアップ出来ればと考えています。

ここ二年程学業を優先させ、なかなかお店にラインアップ出来ませんが、
気長にお待ち頂ければうれしいです。


どうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kimggure

Author:kimggure
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
ダイビング (22)
お知らせ (24)
ラインアップ (7)
Making (31)
作者のひとりごと (17)
picture (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。